冬の勉強2017 part.3 +α

part.2は以前書いてたら消えたので無いです。Jサクの上巻を読み終えたことと、場の古典論を読むのを5章まででやめたということを言おうとした気がします。

それはさておき冬春休みも終盤に差し掛かりつつあるので、現況をまとめます。

 

『現代の量子力学 下』

4章は対称性の議論は何となく捉えにくかった印象でした。空間の対称性からブロッホの定理やブルリアン帯が出てきたのは面白かったです。

5章は摂動論がほぼ初見で難しいですね。下巻は上巻に比べて全体的に行間が広がってきているように感じます。これは僕の知識が内容に対してどんどん足りなくなっているというのもあると思います。

5章の途中でかなりブレーキが掛かっていますが、取り敢えずこのまま休み中は読み続けます。下巻に入っても相変わらず面白い。

 

多様体の基礎』

はめ込みとかの辺りで無理になりました。無念。またいつか挑戦したいです。

 

奥村晴彦『LaTeX2e 美文書作成入門』

買いました。途中まで読みましたが、実際作るものがないと呼んでも効率が悪いと思ったので、また次のシケプリを作るときに読みます。

 

ついでに。

アニメ『灼熱の卓球娘』のBDをバイト代で買いました。原作も何とか品薄の5巻を見つけて揃えました。アニメの花守ゆみりさんの演技と、上矢あがりのメンタリティが特に好きです。

皆さんもこんなブログを読んでる暇があったら原作を購入したり、どうにかしてアニメを視聴するなりしてください。5巻は特にネットで軒並み完売、本屋でも品薄なので、探すのが億劫な人は電子版がオススメです。以下の作者(朝野やぐら先生)のブログを読むと流石に悲しくなります。

朝野やぐらのブログ

朝野やぐらのブログ